Read Article

鹿児島県南大隅町「雄川の滝」あまりの素晴らしさに言葉を失います

この日記を書いた人

Mika Takayama
1975年生。独身時代に稼いだお金で家も買わずに起業資金へ。自然が豊かな環境で子育てするために鹿児島へ移住しました。家族生活を中心にしながらブログ通販で生計を立てています。

P1011996
猿ヶ城渓谷の散策で楽しみ、みなと食堂でお腹いっぱいになり、最後の散策は「雄川の滝」です。

P1011999

P1011950

駐車場から1200mの遊歩道だということで、またまた少々長い距離のお散歩です。

出発進行!と3歳の娘も猿ヶ城渓谷で散策に、水遊びにと疲れただろうに元気に出発してくれました!

P1011952

今回も結構整備されていた道で歩きやすかったです。

P1011956 P1011966

渓流の音に癒やされつつ楽しく散策できます。

P1011955

流れる水のキレイなこと、水筒いらずですね☆

P1011958 P1011953

半分歩いたようです。

P1011959

釣り人発見!

P1011961

整備されているとは言え、午前中の散策もあり少々疲れてきました。

滝までの最後の道が少々険しく娘は抱きながら歩きましたが、着いてみたら疲れも吹っ飛ぶほど圧巻でした!

観光客のみんな上を見上げて素晴らしさに圧倒され、

P1011972

滝壺のエメラルドグリーンに癒され、

P1011975

何処までも続く滝に心を奪われ、

P1011968

子ども達は端から端まで探検してました。娘のお尻は水の上でお座りしてしまい、ビショビショです。。。

P1011987

福岡出身の主人から、エメラルドグリーンの滝壺があるみたいだから行ってみようと言われ、鹿児島出身の私は知らないことを恥じつつ、でも思い立って、半分疑いつつ来てみましたが、行ってみて本当に本当に良かったと思える滝でした!写真の技術が無いのでこの素晴らしい画をお伝えできないのが残念です。いや、これは自分の目で確かめないと素晴らしさは分からないと思います。大隅に行く機会がある方は是非足を運んでいただきたいです☆

 

この日記を書いた人

Mika Takayama
Mika Takayama
1975年生。独身時代に稼いだお金で家も買わずに起業資金へ。自然が豊かな環境で子育てするために鹿児島へ移住しました。家族生活を中心にしながらブログ通販で生計を立てています。
Return Top