Read Article

鹿児島県の大隅半島にある「猿ヶ城渓谷」緑とキレイな水に癒やされました!

この日記を書いた人

Mika Takayama
1975年生。独身時代に稼いだお金で家も買わずに起業資金へ。自然が豊かな環境で子育てするために鹿児島へ移住しました。家族生活を中心にしながらブログ通販で生計を立てています。

P1012014

連休だ!シルバーウィーク!と夏休みの頃から楽しみにしていた私。

もちろんキャンプに行ってきました!

今回の場所は星のキレイな鹿屋市輝北町のうわば公園キャンプ場です。

飛び抜けてキレイな夜の星を楽しみにしていましたが、鹿児島にある他のキャンプ場とさほど変わらない感じで少しガッカリ。

ここには行かなかったけど、天球館もありました。

P1012015

炊事場とトイレです。

少々掃除が行き届いてないところはありますが、なにせ持ち込みテント一泊540円という破格値の為、目をつぶるとします。

P1012013 P1012012

と、キャンプはついでで、今回の旅の目的は大隅半島を満喫するぞ!と思い立ち、出かけたのでした。

一つ目の目的は、猿ヶ城渓谷です。

滞在時間15分位で満足出来るだろうと思っていたら、最低でも2kmはある遊歩道を発見。

これは行くしかないですね!

P1011859 P1011860

歩道は整備されていて3歳の娘でも普通に歩けます。

P1011865 P1011862

運動靴でなく、こんなサンダルでも歩けました!P1011929

緑に囲まれとても気持ちよく、途中に見える川の水のキレイなことと言ったらスゴイです☆

P1011866

ほらっ、こーんなにキレイなんですよ~♪P1011867 P1011888

歩いていると9月と言えども暑くて汗ばんできた矢先、降りて遊べそうな所に到着。

P1011899

小さな滝があり、滝壺の水は冷たくて気持ちいいです。

P1011901

そこには観光客は私たち家族しかいなかったのでたまらなくなったのか、次の瞬間にはこんな感じでした。。。やはり。。。

P1011918

タオルも持ってきてないんですけどー!という暇など無かったようです。。

お日様に向かって濡れた身体を乾かしていました。

あっ、写真は撮ったけど、もちろんお見せ出来るようなものではありません。。。ハハハッ。

マイナスイオンたっぷりで、大人も子どもも楽しめるとても気持ちのいい場所でした!

この日記を書いた人

Mika Takayama
Mika Takayama
1975年生。独身時代に稼いだお金で家も買わずに起業資金へ。自然が豊かな環境で子育てするために鹿児島へ移住しました。家族生活を中心にしながらブログ通販で生計を立てています。
Return Top