Read Article

ついに・・・ついに、娘がオムツを卒業してくれたぞー!!!

この日記を書いた人

Hiro Takayama
1980年生。東京農工大卒→上場企業→ベンチャー企業→家族経営ブログ通販。家族生活は田舎の方が便利だと分かり鹿児島に移住。豊かな自然とネットがあれば子育て以上に楽しいものはない。

20150827

ついに、この日が来た・・・(感動)。

3歳と2ヶ月、娘がついにオムツを卒業してくれました!これまで用を足すときは気配を消して、みんなの前から姿を消し、「うんこ出たー!」とふっくらと膨らんだオムツで登場していた娘。3歳にもなると便が量も匂いも立派になるので、卒業してくれる日をいまか今かと待ちわびていました。キャンプしている時、何度オムツが外れることを夢見たことか(荷物も増えるし、帰りの車中に臭いが充満して…)。

これからはキャンプが楽になりそう!

それにしても、何がきっかけでオムツが外れたんだろう。これまで言って聞かせもダメだったのはもちろんのこと、

  • おまるを用意しても、小便はするけどウンコが出ない。
  • パンツをはかせも、オムツがいいと駄々をこねる始末。
  • 「トイレでウンコできたらアイスね!」と物で釣っても失敗。

といった具合で苦戦してました。

それなのに、突然「うんこしたい。」って言い出して。多分そう言いながらも小便なんだろうな、と内心おもっていたけど本当にうんこできてビックリ!「うんこ出たー!」って、娘も家族もみんな大興奮!

次の日も、その次の日も。しっかりトイレで用を足してくれて、完全にオムツを卒業しました。オムツ時代の苦労は何だったんだろうね(笑)。ただし、パンツになってからというもの…

  • 「ママー!うんこ出たよー!」
  • 「パパー!うんこ出たよー!」
  • 「にぃにぃ!うんこ出たよー!」

と毎回、全員トイレに呼び出しがかかるので、そのたびにトイレへ駆けつけて「うんこ出たねー!頑張ったねー!すごいねー!」って言わなければなりません。いやはやオムツ時代より楽になったのか大変になったのか(笑)。

娘よ!おめでとう!

この日記を書いた人

Hiro Takayama
Hiro Takayama
1980年生。東京農工大卒→上場企業→ベンチャー企業→家族経営ブログ通販。家族生活は田舎の方が便利だと分かり鹿児島に移住。豊かな自然とネットがあれば子育て以上に楽しいものはない。
Return Top