Read Article

夏休み中の子ども達とおやつに簡単で美味しいお団子を作りました

この日記を書いた人

Mika Takayama
1975年生。独身時代に稼いだお金で家も買わずに起業資金へ。自然が豊かな環境で子育てするために鹿児島へ移住しました。家族生活を中心にしながらブログ通販で生計を立てています。

P1100895
夏休みに入って、毎日元気に狭い家を走り回って何度も私にカツを入れられている力の有り余った子ども達。
それはそれで、可愛いんだけどね☆

子ども達の暇つぶしのお手伝いに一緒にお団子を作ってみた。
喜んで参加したのは2名。。。あ、あと一人は「僕この前作ったからもうしない」って男の子だからか、すぐに飽きるみたい。娘は私がお料理をしていると、先日3歳になったばかりなのに「お手伝いするね」と手伝いなんだか邪魔なんだか(失礼)すぐに走ってきてくれる。

今回は2種類のお団子です!青汁団子とかぼちゃ団子。
お昼ごはんがそーめんだけだったので、おやつに野菜補充という事で!
まずは青汁から、担当は子ども達です!だんごの粉100gにちょらの青汁2袋。
P1100883
水を加えて混ぜてもらったのですが最初はお決まりの「ギャーベタベター」と言って頑張ってくれて、その間、娘が「私もするー」と下をちょろちょろ。。。あーもうジャマ。。。(–;)
P1100885
耳たぶくらいになって娘の出番です!普段粘土で鍛えている丸いお団子作り。お兄ちゃんに習い特訓を受けております(^^)5つも年上だと頼りになります。
P1100892

P1100891

P1100889
一生懸命な二人の姿が微笑ましくて可愛くてなんだか幸せを感じました。
そして、私はかぼちゃ団子を作るため、後はお兄ちゃんに任せて。。。
P1100886
かぼちゃを茹でて片栗粉ときび砂糖を入れ混ぜる。こちらも耳たぶくらいになりました!
P1100887
あとは耐熱皿に並べてラップをして600wで2~2分半くらいで出来上がり。
P1100888
さてさて青汁団子はどうなってるかと鍋を見てみると、キャ~!なんじゃこりゃあ~!なことになってた。。
P1100894
適当に丸めて鍋に入れてってねーとは言ったものの、好き放題作ってました(**)
しか~し、お味は全員一致で青汁団子が美味しかったとの評価。いつも餡子をのせるけど、今回初めてきな粉と混ぜたらこれがまた美味い!かぼちゃはちょっとレンジの時間が長かったかな?って感じでした。”ミテクレ”じゃないと再度認識したおやつの時間だった(笑)

この日記を書いた人

Mika Takayama
Mika Takayama
1975年生。独身時代に稼いだお金で家も買わずに起業資金へ。自然が豊かな環境で子育てするために鹿児島へ移住しました。家族生活を中心にしながらブログ通販で生計を立てています。
Return Top