Read Article

温泉水をバッグインボックスで飲む際は、この台を使おう!

この日記を書いた人

Hiro Takayama
1980年生。東京農工大卒→上場企業→ベンチャー企業→家族経営ブログ通販。家族生活は田舎の方が便利だと分かり鹿児島に移住。豊かな自然とネットがあれば子育て以上に楽しいものはない。

20150718-5

温泉水をバッグインボックスで利用している方は必見です。

参考:旨い水を求めてウォーターサーバー&浄水器(整水器)比較!

バッグインボックスって、要はこんな感じの箱です。

20150718-1

我が家では最近、鹿児島県垂水市の「温泉水99」を利用しています。この水、強アルカリ性の温泉水なので飲むのはもちろん、洗顔する際に使うと肌がつるつるになるんです。しかも、甘くてなめらか。

この甘さは「観音温泉水」に匹敵する味わいです(むしろ温泉水99の方がおいしい)。

今まで観音温泉水を利用してきたんですが、箱が裸のまま配送されてくるので、納品書がベタベタはられたり汚れてたりと、家の中に置くと見た目が悪かったんです。でも「温泉水99」はビニールに包んで発送してくれるので見た目がきれい。
20150718-3

で、バッグインボックスを利用するときって上の写真のように、棚の上に置くことが多いと思うんですが、これだと問題があるんです。注いだ後、たまに残っていた水が滴るときがあって・・・。

20150718-4

このように、床に落ちるんですよね。これ、なんとかならないのかなーと思って見つけたのがこれ。

20150718-10

お風呂用のイスです(笑)。

20150718-6

これにバッグインボックスを乗せると、即席のウォーターサーバーに早変わり。下にタオルを引けば準備完了です。

20150718-7

こんな感じで使います。

20150718-9

ご覧のように水を注いだ後、水がこぼれてもタオルでキャッチ。定期的にタオルは洗濯物と一緒に洗えばいいだけなので、とっても衛生的です。ウォーターサーバーのように、あれこれ洗浄する必要はありません。

色んな風呂イスが売ってますが、おすすめはこれ。横幅29cmあるので、20リットルサイズのバッグインボックスもおけるし、もちろん10〜12リットルサイズも大丈夫。

バッグインボックスの温泉水って、20リットルの大きな箱を買う方が多いようですが、家ではあえて10〜12リットルの箱を買ってます。20リットルの方がコスパが良いのは分かるけど、毎回あんな重いのを持つ気になりません。10〜12リットルの箱はペットボトル買うよりも安いし、女性でも持ち上げられる重さだし、ちょうどいいです。

この日記を書いた人

Hiro Takayama
Hiro Takayama
1980年生。東京農工大卒→上場企業→ベンチャー企業→家族経営ブログ通販。家族生活は田舎の方が便利だと分かり鹿児島に移住。豊かな自然とネットがあれば子育て以上に楽しいものはない。
Return Top