Read Article

グリーンスムージーにダイエット効果はない!?むしろ・・・

この日記を書いた人

Hiro Takayama
1980年生。東京農工大卒→上場企業→ベンチャー企業→家族経営ブログ通販。家族生活は田舎の方が便利だと分かり鹿児島に移住。豊かな自然とネットがあれば子育て以上に楽しいものはない。

20150708

今はもうグリーンスムージーを飲まなくなりました。

昔は青汁も使ってフルーツと一緒にグリーンスムージーを作って飲むことも多かったのですが、最近では意識的にグリーンスムージーを作るのを避けるようになりました。きっかけは今年(2015年3月)発表されたWHOの勧告です。

参考:WHO calls on countries to reduce sugars intake among adults and children

A new WHO guideline recommends adults and children reduce their daily intake of free sugars to less than 10% of their total energy intake. A further reduction to below 5% or roughly 25 grams (6 teaspoons) per day would provide additional health benefits.

Free sugars refer to monosaccharides (such as glucose, fructose) and disaccharides (such as sucrose or table sugar) added to foods and drinks by the manufacturer, cook or consumer, and sugars naturally present in honey, syrups, fruit juices and fruit juice concentrates.

気になった点は、こんなところでした。

  • 果糖やショ糖(つまり単糖類、二糖類)は1日約25gまでに抑えましょう。
  • そうした糖はフルーツジュースや濃縮還元ジュースにも含まれています。

果物入りの野菜ジュース(濃縮還元)はもちろん、果物を使ったグリーンスムージーは健康的な飲料だと思われているけど、ひょっとしたら糖の摂り過ぎにつながって逆に不健康になるのかもしれない。

そんな不安を抱いてアマゾンで一番売れている伊藤園の「1日分の野菜」について調べてみると、

参考:1日分の野菜 商品詳細

(写真:伊藤園さんHPより)

(写真:伊藤園さんHPより)

糖質:14.5g
ショ糖:3.7~12.1g

野菜ジュースって想像以上にショ糖が多いですよね。さらに果糖も含まれているはずで、ショ糖と果糖を足したら野菜ジュース1本でWHO勧告の半分量に達する気さえします。グリーンスムージーも果物をたくさん使うだけに、果糖やショ糖が気になります。

グリーンスムージーは野菜ジュースよりも新鮮な状態で飲むので、より健康に良いような印象を持ってしまうけど、果物って食後にゆっくり噛みながら食べるから体に良いんであって、スムージーのように液状にした上、食事代わりに一気に流しこむのは本当に体に良いのか心配です。

とくに果糖は中性脂肪になりやすい性質があるので、グリーンスムージーを食事代わりに一気に飲むとダイエット効果どころか、むしろ太りやすい気がしてなりません。グリーンスムージーの発案者インタビューを見ると、

参考:健康飲料、産みの親が語る「グリーンスムージーのこれまでとこれから。」

10年以上ヴィーガン食を続けていたことで、違う不調が現れたんです。ビタミンB12、銅、ビタミンK2などが不足したことで、記憶力が低下し、うつ症状も感じるようになって、体重を減らすこともできなくなりました。

と、「野菜しか食べない食生活だから太った」と語っているんだけど、「野菜だけだから」ではなくて、グリーンスムージーばかり飲むから太ったんじゃないかと思えてしまいます。

それにしても、このインタビューで初めて知ったんですが、グリーンスムージーはもともと

  • チンパンジーの食生活を見習った。
  • チンパンジーの食事はほとんど葉野菜。ほかは果物と昆虫。
  • 葉野菜と水だけではマズくて飲めなくて果物を混ぜた。

という経緯から誕生した健康法なんだそうです。

そのため、発案者のヴィクトリアさんはチンパンジーに習ってグリーンスムージー生活を始めたそうなんですが、それだけでは健康に悪いと分かったので、いまは卵やシーフードなどの動物性食品も食べているそうです。でも、チンパンジーが食べてるのは卵やシーフードではなくて昆虫です。なので、グリーンスムージー健康法は昆虫食とセットじゃないと、そもそものコンセプトがぶれてくるような気がするのですが・・・。

それはそうと、野菜ジュースやグリーンスムージーって、果糖やショ糖を一気に流し込んで吸収されてしまうのが恐いです。その点、ちょらの青汁は1杯あたり糖質0.89gでほとんど果糖やショ糖が含まれていません。なので今日も、ちょらの青汁。

20150708-3

炭水化物は控えめにして肉や魚、食べたいものを食べて「ちょらの青汁」。それだけで僕は十分です。

参考:初めて「青汁 効果」で検索したら凄い効能ばかりで驚いた!

この日記を書いた人

Hiro Takayama
Hiro Takayama
1980年生。東京農工大卒→上場企業→ベンチャー企業→家族経営ブログ通販。家族生活は田舎の方が便利だと分かり鹿児島に移住。豊かな自然とネットがあれば子育て以上に楽しいものはない。
Return Top