Read Article

わっ!ニップンの亜麻仁(アマニ)油が凄いことになってる!

この日記を書いた人

Hiro Takayama
1980年生。東京農工大卒→上場企業→ベンチャー企業→家族経営ブログ通販。家族生活は田舎の方が便利だと分かり鹿児島に移住。豊かな自然とネットがあれば子育て以上に楽しいものはない。

20150604

ニップン(日本製粉)さんが本気になってる。

記憶力はもちろん、子どもの成長のためにもDHA・EPAが気になりつつ、「でも毎日、魚を食べるのって大変だよな~。」という方におすすめなαリノレン酸(体内でDHA・EPAに変化)たっぷりの植物油が、

  • 荏胡麻(エゴマ油)
  • 亜麻仁(アマニ油)

※参考:亜麻仁(アマニ)油と荏胡麻(エゴマ油)賢い選択はどっち?

これまでスーパーや専門店、ウェブサイトで探しに探してお気に入りを見つけて愛用していたのですが、最近アマゾンを見て驚愕したのがニップンさんの亜麻仁(アマニ)油です。

亜麻仁(アマニ)油
20150604※image by Nippon Flour Mills Co., Ltd.※

何が凄いって、

  • 風味が最良なゴールデン種(カナダorニュージーランド産)のみ使用
    ※一般的な亜麻仁油はブラウン種。色濃いが風味は劣る。
    ※栄養価はゴールデン種もブラウン種も変わりなし。
  • 低温圧搾法で劣化を抑えて抽出
  • 抽出する際は化学溶剤は一切不使用
  • αリノレン酸の含有率54.3%
  • 賞味期限は、なんと12ヶ月(長い!)

ここまで品質に徹底的にこだわって150gで約900円。もちろん送料込みです。亜麻仁(アマニ)油や荏胡麻(エゴマ)油の相場価格の半額以下。もう、わざわざ店舗に買いに行く必要もありません。この驚きの通販価格に抑えるために化粧箱がないようですが、なければないで構いません。しかも、定期購入まで用意しているとは・・・凄いですね。

これまで荏胡麻(エゴマ)油を愛用していましたが、こっちに切り替えるかどうか実際に買って試してみます。それにしても、亜麻仁(アマニ)油だけではなくて、

すりあま(ローストアマニ粉末)
20150604-2※image by Nippon Flour Mills Co., Ltd.※

これなんか、すりゴマの代わりに使えそうだから重宝しそうです。αリノレン酸の含有率は24.6%と低めですが、それは精製していないからで、その変わりに亜麻仁(アマニ)種子に含まれる食物繊維やリグナンをはじめとした栄養成分を補えるから便利。

オニギリやホウレン草のお浸しなど、ゴマの代わりにどんどん使いそうです。

ほかにも、

  • 亜麻仁(アマニ)油入りのマヨネーズ
  • 亜麻仁(アマニ)油ドレッシング

といった商品展開もしていますが、正直、マヨネーズとドレッシングなら亜麻仁(アマニ)油を後入れすればいいだけかな、と思ったりして。そう考えると、「亜麻仁(アマニ)油」と「すりあま(ローストアマニ粉末)」この二つの組み合わせが良い気がしました。

アマニ油

ローストアマニ粉末

実際に使ってみたレビューがこちらです!

えごま油とアマニ油で迷った時おすすめのオメガ3油がこれ!

【追記】

これまで日本製粉(ニップン)さんの亜麻仁油(アマニオイル)を使ってきましが、やっぱりクセが気になってしまって。

こちらのオメガ3オイルを使うようになりました。

新時代の亜麻仁油(アマニオイル)biologicoils製品が最高すぎる!

この日記を書いた人

Hiro Takayama
Hiro Takayama
1980年生。東京農工大卒→上場企業→ベンチャー企業→家族経営ブログ通販。家族生活は田舎の方が便利だと分かり鹿児島に移住。豊かな自然とネットがあれば子育て以上に楽しいものはない。
Return Top