Read Article

【食生活】老けないために糖質制限、だけど食べたいときは・・・

20151010−8

いや、分かるんだけど・・・つらい。

参考:「締めにラーメン」はもうおしまい! 今日から始めたい、老けない食習慣

第一に意識したいのは、メタボや肥満に直結する、糖質のとりすぎを避けることです。若いころより代謝が低下していることを自覚し、白米や精製小麦、砂糖など、短時間で血糖値が上がりやすい炭水化物は控えめに。

◎老けない食習慣
1.まず野菜から。白米は控えめに
2.昼食は午後1時から2時の間に
3.理想の夕食は「旅館の朝ごはん」
4.1週間単位でバランスを調整する

昔は糖質制限って危険なダイエット法なイメージが強かったけど、最近は確かに人間みな糖質の摂り過ぎな気がしてきました。日本人は牛乳を飲んでお腹を下すように、長い歴史から見た食習慣って体質にかなり影響しますよね。

糖質の多い穀物(ご飯、パン、パスタなど)を食べるようになったのって、人類の歴史からみれば極めて最近のこと(参考:糖質制限とは人類本来の食生活だった!)。血糖値を上げるホルモンはいっぱいあるのに、血糖値を下げるホルモンはインスリンしかなくバックアップがないことをみても、よほど糖質に飢えた時代が長かったんだなーって思います。

人類が道具を使い、テクノロジーも進化したおかげで、あれほど欲しかった糖質を簡単に手に入れられるようになった代償として、糖質欲求の抑えが効かず暴走し、生活習慣病をはじめとした様々な疾病を引き起こしていたりして・・・。

だとしても、日常の食生活で糖質を抜くって想像以上に辛いです。寿司(精白米×砂糖入りの酢で高糖質)やカレーライス(精白米×小麦粉で高糖質)、ラーメン(炒飯セットにするとさらに高糖質)など一切食べないって無理!昼間は糖質を吸収しにくいようなので、そうした高糖質の食事を食べたくなったら昼に食べ、夕食は絶対に食べない。夕食は糖質制限、もしくは玄米など全粒穀物を少し、とかだったら出来そうな気がする。

血糖値が下がると空腹感に苦しむので、ちょらのミューズリーを3時間おきにちょこちょこっと食べるとかして、常に血糖値をコントロールすると低糖質な食生活も意外と簡単にできるのかなー?ちょっと試してみよっと。

早速、ミューズリーと青汁でも飲もっかな。

その他のお知らせ

Return Top