Read Article

【ガン】ケール青汁の効果が!っていう話、こういう所から始まるんだろうな。

20151008-2

こういう話、好きな人は多いんでしょうね。

参考:たった1日で「がん細胞」の75%が死滅!予防に食べたいブロッコリーの効能

命を奪うリスクも高いがん。その予防のための食品や成分が色々と話題になりますが、今回は“アブラナ科の野菜”が有効という研究結果が発表されました。

アブラナ科の野菜の代表といえば、ブロッコリー。そのほかにも、カリフラワー、ケール、キャベツなどがあります。

初めて青汁効果を調べたら、青汁で「あれが治る!これに効く!」っていう話が多くて驚いたんですが、そういう話って多分、こういう情報が広まっていくうちに拡大解釈されたんでしょうね。なんだかアブラナ科野菜さえ食べてれば病気にならない気持ちになってきます。

参考:初めて「青汁 効果」で検索したら凄い効能ばかりで驚いた!

アブラナ科野菜を食べるだけでガンが治ることを期待するよりも、アブラナ科野菜に含まれる成分(フェネチルイソチオシアネート)研究が、より副作用の少ない抗ガン剤(医薬品)開発の役に立つことを期待したいものですね。

食品にガンを治す効果を期待する時間があれば、まずは体温を高めたり、適度に運動して十分に寝るなどして免疫力を高めようよ。食生活は炭水化物をほどほどに、緑葉野菜は積極的に取り入れつつ、美味しい食べ物を楽しみむことが何より健康への近道だと思うな。

さて、青汁でも飲もっかなー。

その他のお知らせ

Return Top