Read Article

【青汁】今年もファンケル「本搾り青汁こだわりポタージュ」の季節がやってきた!

20151006-1

(写真:ファンケルさんのプレスリリースより)

今年も青汁ポタージュの季節がやってきましたね!

参考:1杯で1食分に必要な緑黄色野菜量を摂れる「青汁ポタージュ」を数量限定で販売

ファンケルヘルスサイエンスは、乾燥スープ商品『本搾り青汁 こだわりポタージュ 』を、10月20日から数量限定で発売する。同商品は、1杯で1食分に必要な緑黄色野菜量(40g)を摂取できる、粉末のポタージュスープ。

1袋(20gあたり)のエネルギーは81kcal、たんぱく質は1.4g、脂質は2.6g、糖質は12g、食物繊維は1.4g、ナトリウムは452mg(食塩相当量は1.1g)、カリウムは199mg、カルシウムは63mgとのこと。

その見た目とは裏腹に、とっても美味しいファンケルの青汁ポタージュ。マクドナルドのグラコロ同様に今年も冬季限定で発売されるので、楽しみにしていた方はきっと喜んでいるでしょうね。せっかくポタージュを飲むなら青汁入りで野菜も補いましょう。

お値段も1箱(6袋入り)税込772円で、お徳用(6袋入り×3箱)は2,088円となっていて、お求めやすい価格設定なのも嬉しいですよね。こうして、青汁の楽しみ方の幅を広げてくれるファンケルさんの取り組みは嬉しいなー。それにしても、原材料を確認すると「野菜末(じゃがいも<国内産>、ケール<国内産>、玉ねぎ)、クリーミングパウダー(コーンシロップ、植物油脂、カゼイン)、砂糖、でんぷん分解物、食塩、脱脂粉乳、植物性ツイントース(オリゴ糖)、でんぷん、植物油脂、酵母エキス、チーズパウダー、チキンシーズニングパウダー、香辛料、うきみ(クルトン)、増粘多糖類、セルロース、乳化」となっていて、思っていた以上に添加物が多いような。

こうして青汁を温かい飲み物としても広めてくれるファンケルさんの存在って本当に有難いです。

その他のお知らせ

Return Top