Read Article

【大麦若葉青汁】50代以上シニア女性向け「スジャータ青汁」販売開始

20150926

これ1本で食物繊維9.2gとれるなんて凄い!

参考:めいらく/シニア女性向け「スジャータ 青汁」

青臭さのない大麦若葉を中心に3種の国産青汁素材(ケール・明日葉)を使用。抹茶を加えて飲みやすく仕上げたという。砂糖不使用で、大麦若葉66枚を使っている。1本あたり、食物繊維9.1g、カルシウム375mg、ビタミンE12.6mgを配合。

ターゲットは50代以上のシニア女性。内容量は330ml、希望小売価格178円(税込)


食物繊維以外にも、カルシウムが375mg/本、ビタミンE12.6mg/本も摂れるなんて凄くないですか!?

念のため、原材料も確認してみよう。

参考:スジャータ めいらくグループ|青汁330ml

【原材料】
食物繊維、オリゴ糖、大麦若葉末、抹茶、ケール末、明日葉末、乳酸カルシウム、抽出ビタミンE(大豆を含む)、安定剤(増粘多糖類)

食物繊維もカルシウムもビタミンEも添加した成分なので、添加した栄養素以外の、青汁野菜(大麦若葉・ケール・明日葉)由来の栄養成分値も知りたいですよね。

今回発売されたスジャータの青汁は、野菜の栄養を凝縮した自然食品タイプの青汁というよりも、特定の栄養成分を中心に強化したサプリメントタイプの青汁と言えそうです。食物繊維同様にオリゴ糖も多く配合しているようなので、お通じ対策に悩んでいる方に向けた青汁風ドリンクという印象。

でも、ターゲット層は50代以上のシニア女性なんですよね。女性が50代以上になると便秘に悩む方が急増するのかなー、あまり聞いたことがないけど。更年期障害が原因で便秘に悩む女性向けってことなのかな。

それにしても、スジャータさんは50歳以上を「シニア」と見てるんですね。

いまの50代女性ってとても若くて元気なのに、「シニア」って呼ばれてることに驚きました。イメージとしては最低65歳以上かつ定年退職して趣味くらいしかやることがなくなった人たちのイメージなんですよねー。

その他のお知らせ

Return Top