Read Article

【メンタル】うつ病予防には野菜やナッツをたくさん食べるのがいいらしい。

20150925-2

本当に食事で改善されるなら凄いよね。

参考:食事で、うつ病が予防できる? 野菜とフルーツたっぷり、◯◯は控えめに(研究結果)

スペインで行われた研究で、1万5000人以上の元大学生を10年後に追跡調査したところ、果物、野菜、豆類、そしてナッツをたくさん食べ、加工肉が少ない食事を心がけている人は、肉や甘いものをたくさん食べる人よりも、うつ病にかかりにくい傾向があった。

うつ病リスクを低減するのに最も効果があった食事は、食事の質を測る新たな代替健康食指数(AHEI-2010)と重なる。これは、地中海式食事に似ていて、野菜や果物、豆類、ナッツ、そして適度なアルコールの消費を含むものだ。


適度なアルコール摂取もメンタルヘルスには必要というのが、個人的には嬉しいです。お酒、おいしいですしストレス解消に間違いなく役立ちますもんね(飲み過ぎは逆効果ですが)。調べてみると、うつ病の予防だけじゃなく、治療するうえでも食生活の改善は重要視されるようになってきているようです。とくに食事の偏りや運動不足などが原因とされるメタボリック症候群は、うつ病のリスクを1.5倍に高めるんだとか。

参考:第15回ダノン健康・栄養フォーラムより 「メンタルヘルスと栄養」

うつ病を予防する栄養素のひとつとして「葉酸」がありますが、ちょらの青汁は葉酸豊富なのが、ちょっぴり自慢だったりします。うつ病対策のためにも、濃さを追求したちょらの青汁が役立つのかもしれません。

参考:初めて「青汁 効果」で検索したら凄い効能ばかりで驚いた!

なんだか、ちょらの青汁が飲みたくなってきました。ついでにナッツも良いらしいので、ミューズリーも食べとこっと。

その他のお知らせ

Return Top