Read Article

ひなまつりにひし餅風ババロアを作って娘の健康を祈願☆

この日記を書いた人

Hiro Takayama
1980年生。東京農工大卒→上場企業→ベンチャー企業→家族経営ブログ通販。家族生活は田舎の方が便利だと分かり鹿児島に移住。豊かな自然とネットがあれば子育て以上に楽しいものはない。

P1090789
ひなまつりに何か簡単でステキに見えるデザートを作りたいと3日の朝に考え、クックパットを見ていたらありますあります、半日で出来そうなデザートの品々。。。その中から少々ぽっちゃり気味の娘にぴったりのヨーグルトを使ったデザートがあったので作ってみました!

まずは、上のピンクの部分にイチゴをミキサーでジェル状に。

P1090758

ヨーグルトと生クリームを混ぜます。

P1090762

ゼラチンを水で溶かし、砂糖とはちみつを一緒に混ぜ温めます。

P1090760

この二つを一緒にして3等分に分け、一つはそのまま、もう一つはイチゴを混ぜます。

P1090768

そして緑の部分にはもちろん”青汁”を(^^)

P1090761

P1090765

3層のタネが出来上がりです!

P1090769

これを牛乳パックに入れて作ります。一番下は緑なので青汁を入れて、

P1090770

これを5分くらい冷凍庫に入れ固めます。次に白いもの→冷凍5分→最後にピンクを入れます。

P1090780

これにラップをかぶせて冷蔵庫で固めて完成です。トロンプルンと甘さ控えめで、家族みんなで美味しくいただきました☆

P1090791

ご飯はちらし寿司をネタから作ったけど酢飯を好きじゃない娘は少しだけ食べてご馳走様。。。代わりに息子たちがおかわりまでしてパクパク食べてくれた。はまぐりのお吸い物は喜んで飲んでくれました(*^^*)

P1090782

P1090783

今日は楽しいひなまつり~♪歌のとおり楽しい夜になりました(^^)v

この日記を書いた人

Hiro Takayama
Hiro Takayama
1980年生。東京農工大卒→上場企業→ベンチャー企業→家族経営ブログ通販。家族生活は田舎の方が便利だと分かり鹿児島に移住。豊かな自然とネットがあれば子育て以上に楽しいものはない。
Return Top