Read Article

朝食に、ミューズリーに自家製りんごジャムを添えて。

この日記を書いた人

Hiro Takayama
1980年生。東京農工大卒→上場企業→ベンチャー企業→家族経営ブログ通販。家族生活は田舎の方が便利だと分かり鹿児島に移住。豊かな自然とネットがあれば子育て以上に楽しいものはない。

IMG_20141108_091053

ちょらのミューズリーをお皿にバラバラっと流し込んだ瞬間、子ども達の手が次から次へと伸びてきて、少し確保するのがやっとでした。

砂糖や蜂蜜、メープルシロップを絡めたグラノーラと違って、ミューズリーは味付けなし。市販されているミューズリーは鳥の餌と言われるくらいに「マズイ」。だから子どもはもちろん、大人も常食するのは正直しんどいです。

だけど、ミューズリーほど手軽に全粒穀物を補える食品はないわけで。

こうして子どもでも安心して食べられる美味しいミューズリーに仕上がったのは本当に嬉しい。そんな喜びも噛み締めつつ、子どもたちに取られて少なくなったミューズリーに妻お手製のリンゴジャムを添えていただきました。

ちょらのミューズリー、週明けに販売予定です。

この日記を書いた人

Hiro Takayama
Hiro Takayama
1980年生。東京農工大卒→上場企業→ベンチャー企業→家族経営ブログ通販。家族生活は田舎の方が便利だと分かり鹿児島に移住。豊かな自然とネットがあれば子育て以上に楽しいものはない。
Return Top