Read Article

地鶏の元(小松原店)の鳥刺しはニンニク醤油が一番だよね

この日記を書いた人

Hiro Takayama
1980年生。東京農工大卒→上場企業→ベンチャー企業→家族経営ブログ通販。家族生活は田舎の方が便利だと分かり鹿児島に移住。豊かな自然とネットがあれば子育て以上に楽しいものはない。

鹿児島の好きなとこ。やっぱり鳥刺し笑。

ってことで、今回は「地鶏の元」で買った鳥刺しをいただきました。
P1090744
いやはや写真を見てるだけでも、またヨダレが出てくる。

ここの鳥刺しは横浜に住んでいたころ、妻のお父さんお母さんが冷凍して送ってくれることがあって、届いた日には歓喜とともに芋焼酎で舌鼓を打ったのを昨日のように思い出します。

買ったのは小松原店、ここにも地鶏の元があったんですね。お店の夫人がとっても素敵な笑顔で対応してくれて嬉しかったです。

「地鶏の元」って、ニンニク一欠片と醤油が無料でついてくるから嬉しい。早速、ニンニクをすりおろして「地鶏の元」オリジナル醤油でいただきます。
P1090746
それに、このオリジナル醤油が「地鶏の元」の鳥刺しと相性抜群。このオリジナル醤油の提案が人気の理由なんじゃないのかな、って思うくらい美味しくいただけます。

あと、たまにレバ刺しもあって、それも美味いですよねぇ。

あとあと、ここの鶏皮で炊き込みご飯つくっても美味しい!ご飯に鶏のエキスが加わるのはもちろん、鶏皮の弾力がアクセントになって最高です。

こないだ妻に作ってもらったのが、こちら。
P1090858
地鶏屋さんがこんなにあって、いいね鹿児島って。

この日記を書いた人

Hiro Takayama
Hiro Takayama
1980年生。東京農工大卒→上場企業→ベンチャー企業→家族経営ブログ通販。家族生活は田舎の方が便利だと分かり鹿児島に移住。豊かな自然とネットがあれば子育て以上に楽しいものはない。
Return Top